広島県内農業従事者労災保険加入組合

  • 労働保険事務組合たんぽぽ会
  • アグリ安全協会
  • ビルダー安全協会
  • 広島県内農業従事者労災保険加入組合

広島県内農業従事者労災保険加入組合とは?

広島県下の農業者が特別加入できる組合です。平成21年4月に「指定農業機械作業従事者」用特別加入団体が県下統一されました。社会保険労務士法人 たんぽぽ会では、広島県内農業従事者労災保険加入組合を運営し保険料の申告納付等、事務代行を行っています。
下記の加入要件を満たす場合に広島県内農業従事者労災保険加入組合に加入できます。

広島県内農業従事者労災保険加入組合加入要件

自営農業者(労働者以外の家族従事者などを含む)であって、次の機械を使用し、土地の耕作、開墾または植物の栽培、採取の作業を行う方をいいます。

  • ①動力耕うん機その他の農業用トラクター
  • ②動力溝堀機
  • ③自走式田植機
  • ④自走式スピードスプレーヤーその他の自走式防除用機械
  • ⑤自走式動力刈取機、コンバインその他の自走式収穫用機械
  • ⑥トラックその他の自走式運搬用機械
  • ⑦次の定置式機械または携帯式機械
    ・動力揚水機 ・動力草刈機 ・動力カッター ・動力摘採機 ・動力脱穀機
    ・動力剪定機 ・動力剪枝機 ・チェーンソー ・単軌条式運搬機 ・コンベヤー

広島県内農業従事者労災保険加入組合に加入すると農業者が指定の農業機械を使用し、土地の耕作、開墾又は植物の栽培、採取の作業中に災害を被った場合に療養、休業、障害または死亡に関して給付が行われます。

委託する際に発生する事務費

年間事務費として農業者1名ごとに1,000円徴収させていただきます。また、初年度(入会時)のみ入会金として1,000円必要です。

お気軽にお問い合わせください